つぎの文学賞は

どんな感じでいこうかなぁ、と

実行委員たちと相談していた。

いきなりハッと思いついた。

電車と文学や!

香川の私鉄といえば

「ことでん」

ということで決定しました。

第三回半空文学賞の募集テーマは「ことでん」。

入賞作品は、

「ことでん」の主要駅で配布され

車両内の中吊りとして

掲示されます。

詳細はこのページの右上にある

ツイッターのアイコンから

アクセスして見てください。

「ことでん」に乗っている人たちが、

だれかの「ことでん」の物語を読んでいる、

という風景が

素敵だと思います。